「クオス横浜六浦ヒルトップレジデンス」公式ホームページです。京浜急行逗子線・急行停車駅「六浦」駅より徒歩4分。横浜の青い海と共に暮らす新生活。

コンセプト CONCEPT

穏やかな丘に広がる、開放感に満ちた暮らし。

標高約43mに位置する「クオス横浜六浦ヒルトップレジデンス」。
そのため、上層階はもちろん低層階の住戸でさえも目の前を建物に遮られることはありません。
駅から徒歩4分の立地でありながらも、第一種低層住居専用地域の穏やかな丘に、安らぎと開放感に満ちた暮らしを描きます。

耐震性を誇る優れた基礎構造

「クオス横浜六浦ヒルトップレジデンス」では着工前の綿密な地盤調査による地盤強度チェックにより、建物を足元からしっかり支えます。
確かな地盤に恵まれているため、優れた耐震性を発揮する直接基礎構造を採用しています。

横浜が誇る景勝地のパノラマを望む暮らし。

平潟湾に浮かぶ野島や八景島など、江戸時代から歌川広重らが描いた景勝地として知られる金沢八景。その眺望が眼前に広がります。

外観完成予想図

※ブライトガーデン4階より東方面を撮影(平成28年5月)した眺望写真(一部CG処理)と合成したもので実際とは多少異なります。
尚、眺望は将来的に保証されるものではありません。

大いなる開放感に抱かれたアウトドアリビングのひととき。

よく晴れた休日には、読みかけの本とティーセットをバルコニーに持ち出して
カフェテラスで寛ぐようなひとときをお楽しみいただけます。
バルコニー前に広がる雄大な景観が開放感をさらに高めてくれます。

バルコニー完成衛予想図

※掲載の完成予想図は図面を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なります。予めご了承ください。
※ビューガーデン4階より東方面を撮影(平成28年5月)した眺望写真(一部CG処理)と合成したもので実際とは多少異なります。
尚、眺望は将来的に保証されるものではありません。

横浜の中でも、風光明媚な風情のある街並み、金沢八景・六浦エリア。

「横浜・八景島シーパラダイス」や「海の公園」がある、金沢八景・六浦エリア。
この辺りはかつての景勝地として有名で、安藤広重の浮世絵などにも描かれています。
現在でもその面影を残す風景や街並みがあり、金沢区に隣接する鎌倉の風雅さも感じるエリアです。
「クオス横浜六浦ヒルトップレジデンス」の現地周辺は第一種低層住居専用地域で、高い建物の少ない閑静な住宅街が広がります。
穏やかな街並みの丘の上から、海と光を感じる穏やかな暮らし心地が実感頂けるレジデンスが誕生いたします。

第一種低層住居専用地域とは…

都市計画法による用途地域の一つで、最も厳しい規則がかけられている地域です。
良好な住宅環境を維持するため、建物の高さは10m以内または12m以内に制限。
空を大きく感じられ、地面にも日差しがよく届き、地域全体が明るい印象に。
また、住宅以外では学校や病院などに用途が制限され、騒音などがほとんどない穏やかで閑静な住宅街を形成できます。

※「横浜」駅へ29分は、京浜急行逗子線急行利用※所要時間は日中平常時のもので、乗り換え、待ち時間は含まれておりません。
※現地からの所要時間は1分=80mとして算出、車分数は一般道路40km/時間として算出しています。
※使用している画像はイメージも含まれます。※「空中庭園」とは、マンションのバルコニー部分や全体を、概念として表現したものです。
※掲載の航空写真は平成28年4月に撮影したものに一部CG加工を施しており、実際とは多少異なります。
※掲載の情報は平成28年5月1日現在のものです。掲載の情報・内容は予告無く変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※掲載の完成予想図は図面を基に描き起こしたもので、外観、外構、植栽等は実際とは多少異なります。予めご了承ください。

ご来場予約はこちらから

資料請求はこちらから