交通アクセス ACCESS

3路線利用で都市へ、横浜へ。始発駅から始まるゆとりの生活。

複々線が完成し、利用しやすくなった「小田急線」。快速運転を導入し、所要時間が短縮された「ブルーライン」。そして「相鉄線」は新型車両が導入され、「都心直通プロジェクト」に向けて事業が進んでおり、ますます利便性の向上が期待できます。

※朝ラッシュ時の所要時間を想定。所要時間は乗換時間、待ち時間を含む。「開業後」の所要時間は見通しであり、今後の計画により異なる場合があります。 ※1.平成31年 ※2.34年開通予定 出典:鉄道・運輸機構

「湘南台」駅より

※所要時間は日中平常時(カッコ内は通勤時・急行利用)の目安であり、時間帯により異なります。また、乗り換え・待ち時間は含まれておりません。

3路線利用で都市へ、横浜へ。始発駅から始まるゆとりの生活。

※掲載の距離および分数は現地からの計測です。また、車分数は一般道路40km/時間、高速道路60km/時間として計算しています。

来場予約はこちらから

資料請求はこちらから