エリアガイド / AREAGUIDE

2路線の「都心直通プロジェクト」でますます便利になる湘南台

相鉄・JR直通線の開業で「新宿」「渋谷」「恵比寿」等の都心がもっと身近に。
さらに相鉄・東急直通線が開業すると、アクセスの手段が増え、より快適に目的地に行くことが可能となります。

市民の憩いの場が揃う湘南台

湘南台文化センター/市民センター・公民館・こども館・市民シアター

  • 湘南台文化センターは湘南台地区の公民館をはじめ、こども館、市民シアターなどからなる複合施設です。大小の球状構造物が特徴で、それぞれ直径37mの宇宙儀をモチーフとした市民シアター、直径23mの地球儀をモチーフとした「宇宙劇場」となっています。文化センター施設内には、市民センターを併設、戸籍・住民票等の交付、各種届出の受付、福祉関係の手続き等の行政事務窓口を行っています。
  • 湘南台文化センター(徒歩5分/約370m)

子育てを応援する、総合市民図書館

  • 藤沢市の図書館サービス網の中心として機能する図書館で、蔵書数は約54万冊。文学者、思想家の個人全集、日本史資料集、マイクロフィルム、児童書などが充実しています。地下1階には子ども図書館が併設されており。本や紙芝居などが豊富に揃い、絵本のコーナーでは靴を脱いで絨毯に座って読むことができ子供には嬉しい施設です。おはなしのへやではおはなし会などが定期的に開催されています。
  • 総合市民図書館(徒歩13分/約1,000m)

都市計画された湘南台、時代の先へ導く街の系譜

湘南台地区は約50年前の1964年から都市開発がされてきた街で、藤沢市北部の拠点として、商業・業務・サービス機能が集積するほか、湘南台文化センターや総合市民図書館等、本市の核となる文化施設が立地し、暮らしやすく、利便性が高い地区です。

女性が暮らしやすい街「藤沢市」

海が近く自然が身近な暮らしやすい街「藤沢市」

子育て環境に恵まれた街「藤沢市」

  • 中学校給食導入

    湘南台中学校(学区)をはじめ、16校で実施されています。
    (2019年5月現在 藤沢市)

  • 一時預かり(一時保育)

    家庭において保育をうけることが一時的に困難となった児童について、必要な保育を行う事業です。月~金曜日(ただし保育所の開所日)午前8時30分~午後5時のうち1日当たり最長8時間。

  • 小児医療費助成制度が充実

    通院は小学校卒業まで、入院は中学校卒業まで保険診療の自己負担分を助成します。
    (2019年4月現在 藤沢市)

  • 休日保育

    日曜日又は休日において、保護者の勤務等により家庭での保育が難しい児童を保育します。生後6か月経過後から小学校就学前までの児童で、認可保育所に入所または小規模保育事業及び家庭的保育事業の利用者が対象です。

LIFE INFORMATION

  • 湘南台小学校
    (徒歩6分/約410m)
  • 湘南台中学校
    (徒歩11分/約810m)
  • 相鉄ローゼン湘南台店
    (徒歩6分/約420m)
  • オーケー湘南台店
    (徒歩6分/約440m)

※徒歩分数表示については80mを1分として算出したものです。(端数切り上げ)